実はグレー?野放しの退職代行業

大繁盛「退職代行業」野放しのツケは誰が払う

8月25日(日)6時15分 プレジデント社

■代理人かメッセンジャーか会社を辞めたいが、上司とは話したくない。そうしたニーズを受け、退職代行サービスの人気が高まっている。簡単に辞めさせてくれないブラック企業に勤める人には心強い。もっとも、利用にはリスクがあるようだ。住川佳祐弁護士は次のように指摘する。写真=iStock.com/pcess60…

記事全文を読む

「退職」をもっと詳しく

「退職」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 人財派遣業、転職紹介業…いずれも「胡散臭い」ヤツらばかりだろう。

  • 退職代行業者って言うけど膨大なお金を取ってるけど、ただ単に会社に郵便で退職届を送るだけでしょ?。ぼったくりだよ。

  • この手の業者を使うなら自分で言え!喧嘩になってもいいじゃないか?認めてくれないなら会社に行かなきゃいい、その間に弁護士に相談。そして退職、最後の休んだ分は有休を利用。弁護士さんもそうおっしゃいます。

  • 今の若者は退職すら自分で出来ないんか?おかぁ〜ちゃ〜んってか?学校じゃあるまいし。甘えるな。辞めたきゃ自分で始末をつけな!

  • 辞めるだけなら簡単。難しいのは『キャリアを傷つけずに辞める』だ。ところがブラック企業に入った時点でキャリアが傷ついてるんだぜ。辞めるんじゃなく逃げるという発想。逃職

全件表示する

BIGLOBE
トップへ