最低賃金は引き上げていくべきか

日本が積極的に最低賃金を引き上げるべき理由

9月10日(火)9時15分 プレジデント社

10月から最低賃金が上がる。時給の引き上げ額は過去最大だ。だが決定までは揉めた。政治サイドが大幅引き上げを主張した一方、商工会議所が強く反対したからだ。最低賃金は今後も引き上げていくべきなのか。日本総研の山田久主席研究員が考察する——。写真=iStock.com/Yagi‐Studio経済学的には、…

記事全文を読む

「最低賃金」をもっと詳しく

「最低賃金」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • すでに韓国よりの低い、というか先進国とはとても言えないこの国の最賃。一部の政治家と裕福層、資本家に搾取されまくりのこの国の労働者は我慢強いを通り越してただの家畜。定年後も年金擦られて死ぬまで働く愚かさ

  • さすがにこんな記事がでたか。いまや韓国より低くスペインと肩を並べる日本の最低賃金。増税で20年以上成長のとまった日本。メディアは政治家の発言より真実を伝えるべき。

  • 消費税増税凍結してデフレ脱却したら自然にあがるだろ、人手不足で賃金上がりそうな時に移民政策の安倍政権、無理やり賃金上げれば韓国のようになる

  • 失業率が低い今、ゆっくりゆっくり上げていくべき。一気にあげた隣国は企業が人員整理して失業率upに歯止めがきかない。

  • 零細企業の経営者にとって何のために経営してるか判らなくなってくる、勤めていた方が楽かも。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ