就活ルール廃止 企業6割が懸念

就活ルール廃止で「優秀な学生を採用しづらくなる」6割の企業が懸念 学生からは「何かしらの日程ルール欲しい」との声も

10月10日(水)17時19分 キャリコネニュース

大手企業の採用面接解禁日などを決めた「採用に関する指針」の廃止が10月9日、発表された。これを受けディスコは10日、「就活日程ルール撤廃による影響」に関する調査結果を発表した。今回の調査結果は今年9月に主要企業1302社を対象に実施した「新卒採用活動に関する調査」と、10月に、2019年3月予定の大…

記事全文を読む

「就活」をもっと詳しく

「就活」のこれまでの出来事

「就活」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 大学は教育機関。就職活動&採用活動は卒業してからにすべきでこれを法制化すべき。その方が新卒一括採用ではなく通年採用が促進される

  • 勉強もしないで就活してるのが優秀な学生かよ。考えがおかしいんじゃないの。4年間しっかり勉強して「私はあなたの会社を成長させる自信があります」と売り込んできた学生を採用すればいいじゃないか。簡単じゃん

  • 早くてもしょうがないような気もする

  • ワシ等の時代は4年の卒研が見通し付いた10月以降だった。従って卒業後に就職先を決めた学生もいた。今の学生は勉強どころではない。大学に何しに入ったのか

  • ★優秀な学生は、トヨタホンダの65才定年の会社を目指すよ、待つがっても60才から時給1300円の会社は目指さない!時給じゃ- 生活できないもの! 60才から時給の会社も、四季報にでかく記載するべし!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ