恒大集団が「道連れ」にするもの

「野放しにした習近平の自業自得」34兆円債務・恒大集団が"道連れ"にするもの

10月14日(木)11時15分 プレジデント社

債務総額約2兆人民元(約34兆円)を抱え、返済のめどが立たなくなっている中国の不動産大手「恒大集団」。経営コンサルタントの小宮一慶氏は「恒大集団がデフォルト(債務不履行)になると、それをきっかけに、これまで習近平政権がほとんど野放しにしていた不動産のバブル崩壊が始まるおそれがある。過去の事例では、崩…

記事全文を読む

「広州恒大」をもっと詳しく

「広州恒大」のニュース

BIGLOBE
トップへ