ユニクロ 柳井社長退任へ地固め

ユニクロ「柳井社長退任」へ地固め、矢継ぎ早の提携や子息昇格

10月15日(月)6時0分 ダイヤモンドオンライン

「(ユニクロが)グローバルブランドとして確立された」(柳井正・ファーストリテイリング会長兼社長)ファーストリテイリング(以下ファストリ)が10月11日に発表した18年8月期決算の席上、柳井氏は自信満々にそう答えた。それを裏付けるのが業績の好調ぶりだ。売上高は前年比14.4%増の2兆1300億円と、初…

記事全文を読む

「ユニクロ」をもっと詳しく

「ユニクロ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 世襲はないと言いつつ絶対にやるにきまってる

  • 広げ過ぎの感があるが2代目はどうかね?先代に勝る例は見た事ないが・・・!

  • 現会長兼社長が余りにも立派で実力者、ご子息の会社運営を黙ってみていれるかね。世間も見ているよ。

  • 海外ユニクロ事業には限界が有るから売り上げが落ちたら店舗数を抱えているから一気に拡大して奈落の底は目に見えている商法だ、私は柳井がそれを知っているからこそ今の内に逃げる準備している様にしか思えん。

  • ちょうどいいタイミングで廃物処理復活戦の参議院が間近ですから立候補したらいかがですか?遊んでいるだけで6年間で数億の老後資金が転がり込みますよ。いい商売でしょ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ