タワマン浸水被害 与える影響は

武蔵小杉のタワマン浸水被害 マンション市場に与える影響は

10月20日(日)7時0分 NEWSポストセブン

台風19号による建物への浸水被害は、武蔵小杉(神奈川県川崎市)のタワーマンションエリアにまで広がり、大きな衝撃を与えた。いま、武蔵小杉に限らず多くのタワマン住民が懸念するのは、建物の脆弱性はもちろん、「資産価値が落ちてしまわないか」ということ。住宅ジャーナリストの榊淳司氏が、今回の台風がマンション市…

記事全文を読む

「タワーマンション」をもっと詳しく

「タワーマンション」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 住みたい街ベスト10入りしている地域は、地盤カルテで吉祥寺85点、大宮80点、品川・目黒・新宿・浦和80点、恵比寿75点に対して武蔵小杉は45点と軟弱な地盤です。家族安全の為にも地盤にこだわるべきです

  • タワーマンションのことなんぞどうでもいい、家が完全に倒壊してしまったりしてもっと困っている人たちへの支援を優先すべきだ。

  • 相変わらず一棟だけの問題かどうかかいてないなあ。あのマンションの住民が管理組合に文句言ってたけどそれはお門違い。マンションは住民が対応進めるってこと理解してないんじゃないの?

  • ふつうに考えても持ち家でなければ被害の少ない都内の高台に引っ越すわな!

  • 建設する土地・周囲の状況に応じた設計が必要だという事。それを怠ったからライフラインに関わる部分に浸水することになった。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ