30代の世帯貯蓄額 理想と現実

30代の世帯貯蓄額、理想は1,000万円 - 現実は?

10月25日(日)7時0分 マイナビニュース

松井証券はこのほど、「老後資金に関する調査」の結果を発表した。同調査は9月、子どもと親のいる全国の20〜60代の男女800名を対象に、インターネットで実施したもの。年収の貯蓄割合に関して、「浪費家」「貯蓄家」など自身が思うそれぞれの言葉の定義について尋ねたところ、"浪費家"の定義は、年収の「10%以…

記事全文を読む

「松井証券」をもっと詳しく

「松井証券」のニュース

BIGLOBE
トップへ