シャープ再生に立ちはだかる壁

シャープ再生、早くも立ちはだかる壁 中国市場の変化で「成長力」かげりも

11月7日(水)7時0分 J-CASTニュース

シャープはトンネルを脱けられるか——。2018年10月25日には前日発表の業績修正を受け、株価は一時前日終値比10.0%安の大幅下げを記録し、年初来安値を更新した。台湾の鴻海精密工業傘下で中国市場の販売拡大で回復を遂げてきたシャープ。しかしここへきてその成長力が疑問視され、先行き不安から売られる展開…

記事全文を読む

「シャープ」をもっと詳しく

「シャープ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 韓国企業も台湾企業も最後は中国に飲み込まれる。

  • 技術を細切れに売ったり盗まれたりして中国に分散し跡形もなくなりそう

  • 日本企業の株式の70%はすでに海外に買収されている。純粋の日本企業なんて、どこにも存在しない。

  • 社員がシャープじゃないから無理。

  • AV(オーディオ&ビジュアル)マニアの私にとってシャープとは、稀にとんでもない傑作を作るが、基本的にアイデアはいいが、それを製品にしたときの完成度は並で詰めが甘い印象。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ