宅配業界の悲惨な実情とは

「アマゾンのロゴを見るだけで吐き気が…」需要が増え続ける宅配業界の悲惨な実情とは

11月21日(土)12時0分 文春オンライン

インターネット通販の台頭や、コロナ禍による巣ごもり需要の増加を要因に、宅配業者の需要は増加の一途をたどっている。一方で、サービス残業の状態化が報道されるなど、現場からの疲弊を訴える声は後を絶たない。現場で働くドライバーたちは一体どのような心境で仕事にあたっているのか。刈屋大輔氏による取材を通じて得ら…

記事全文を読む

「宅配便」をもっと詳しく

「宅配便」のニュース

BIGLOBE
トップへ