シビック 受注の半数がMTなぜ

【シビック販売好調】受注の半数がMT 何が起こっているのか?

11月23日(木)22時11分 財経新聞

2017年9月に日本国内に復帰したシビックは「爆発的売れ行き」と言って良いようだ。2010年に日本国内での販売を中止して以来、久々の国内復帰だが、車格は上がり戸惑うオールドファンもあるようだ。販売目標は月2,000台だったが、10月までの累計では1万2,000台を記録したそうだ。【こちらも】【ホンダ…

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • シビックって、いつ高級車になったの? 大衆車の典型だったのに

  • 真のホンダ好きはミッションを選ぶでしょ。誤発進の心配が少ないし。

  • なぜだかわからんか? そういう車っていったらわかるのか?

  • AT車は、ゴーカート! 

  • 子供も大きくなり懐に少し余裕のある40代、50代のおじさんが買うんでしょうね。

全件表示する

シビックをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ