ポルシェ初EV「タイカン」性能は

ポルシェが満を持して送り出す初EV 「タイカン」はテスラのライバルになるか

12月1日(日)7時0分 J-CASTニュース

独ポルシェの日本法人、ポルシェジャパンが、ポルシェ初の電気自動車(EV)「タイカン」の予約注文の受付を開始した。2020年9月から納車の予定という。ポルシェが満を持して発売するタイカンのパフォーマンスとは、一体どれくらいなのだろう。スペック面で比較すると...2019年11月20日に注文受付を始めた…

記事全文を読む

「ポルシェ」をもっと詳しく

「ポルシェ」のこれまでの出来事

「ポルシェ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 教えてもろても、見せてもろても「買えまへん」・・・

  • 761PSでどこに行くんだ?

  • エンジン車より便利になればいいのだが。ガソリン入れるの何分?ガソリンは入れ替えさえすれば寿命も設備費用交換もない、電池は同じ距離走れるガソリンより重いのだろ?全ての面で劣ってるよ。

  • EVの時代はまだ当分先だろな。現行の内燃機関の車より使い勝手劣るEVをわざわざ高い金出して買わない。

  • EVの欠点は梗塞に弱いということ それに肝心の電池、駆動系は日本製だ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ