みずほFG株価に「取り残され感」

みずほFG株価に「取り残され感」 ライバルと決定的に違う「体質」

12月14日(木)7時0分 J-CASTニュース

みずほフィナンシャルグループ(FG)の株価が伸び悩んでいる。2017年12月13日は前日比1.1円高の207.3円と5日続伸したが、1月につけた年初来高値(217.3円)からは10円安く、なかなか届きそうにない。12月11日に日経平均株価の終値がバブル後の最高値を更新するなど、株式市場全体としては上…

記事全文を読む

「みずほフィナンシャルグループ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 韓国の危うい企業への融資が巨額だからね!

  • 社長に活力が感じられない。安倍政府・黒田日銀のマイナス金利が継続すれば悪夢の銀行破たんも視野に入る。安倍金融政策は5年経ってもデフレ脱却出来ず400兆円近い国債を買増しETFで株を買い続ける無能政治。

  • 日本のキャッシュレスは先進国や中国に比べかなり遅れてるのでイニシアチブを握れば逆転する可能性もある!逆に四行ともあまりにも遅いと中国金融機関が参入し日本の金融界を牛耳る可能性もなきにしもあらず

  • マイナス金利で収益を圧迫。実態経済もバブル前とも程遠いから仕方ない。それでも100株2万円そこらの株価で配当も税引き後600円。

  • みずほFG、9月パート社員、3年働いたら無期雇用に時給を正社員並みとし、賞与も支給する11月時点、人員1.9万人削減実態は、パート社員の時給を下げ、わずかなボーナスと食事手当、結果年収は変わらない

全件表示する

BIGLOBE
トップへ