「家具屋姫」大塚社長の運命は

真っ赤なスーツの「家具屋姫」 大塚久美子社長の運命は?

12月14日(土)7時0分 NEWSポストセブン

経営再建中の大塚家具が家電量販店大手、ヤマダ電機の傘下入りを表明した。第3者割当増資を行い、43億円を調達。ヤマダ電機は過半数の株式を取得するという。大塚久美子社長はそのまま続投することになっているが、これまで経営権を巡って激しい親子ゲンカを繰り広げたり、業績を悪化させたりと経営手腕に疑問符がついて…

記事全文を読む

「大塚久美子」をもっと詳しく

「大塚久美子」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 最初にあった資産使い果たした反省がない、何事もなく頑張って来て黒字まで後一歩だみたいな言い方してたけど、独り相撲を取ってただけで、誰も忠告できなかった訳だろ、それで社長続けたら終わりはみえてる

  • おやじのやり方が今の世で絶対正しかったとも思えないが、この種の商売は仕入れの品質と原価とその上の売価のバランスが難しい。大衆相手となるとニトリ、イケア、通販含む全てが競争相手となる。中国?とても無理

  • 財産食い潰しの「家具屋姫」です。上がり目100%ありません。

  • まず記者 かぐや姫に謝れ 失礼だろうが

  • ん?くびっしょ!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ