AI美空ひばり 賛否分かれる

AI美空ひばりに賛否分かれる「故人とAIは別物」観は必要か

1月20日(月)18時43分 女性自身

シンガーソングライターの山下達郎(66)が1月19日、「山下達郎のサンデー・ソングブック」(TOKYOFM)に出演しAI美空ひばりについて「冒とく」と表現した。ネットでは様々な意見が上がっている。AI美空ひばりは、歌手・美空ひばりさん(享年52)を最新の人工知能技術で蘇らせたもの。昨年9月にはドキュ…

記事全文を読む

「美空ひばり」をもっと詳しく

「美空ひばり」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 亡くなった方をいたずらに復活とか言って欲しくないな。     その時代のイメージをいつまでも大切にしたい・・・。

  • 山下達郎氏に賛同します。故人がAIの自分に何も言えないことをいい事に、他人が勝手に人物像を作り上げてしまう。正に「冒とく」であると思います。

  • 亡くなった人は反論出来ないんだからやめた方がいいと思う。生前OK出してる人以外は倫理的に駄目ですよ。

  • 自称公共放送の物議承知の客寄せ。このいやらしい感性。似て非なる悪趣味に輪をかける。報道不要。

  • 紅白を見ていないが、民放の懐メロで復元しているのを数回見た事があるがあれの様なものなのかな?紅白歌合戦のタイトルから言って外れている気がしますがNHKは給与の割に脳の程度が低いようですね。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ