大河視聴率が下落 原因は光秀?

「麒麟がくる」視聴率が早くも下落…原因は明智光秀にありか

2月22日(土)21時10分 女性自身

1月19日にスタートしたNHKの大河ドラマ「麒麟がくる」。初回は平均視聴率19.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)の好スタートを切ったものの、回を重ねるごとに数字がダウンしている。「当初は沢尻エリカさん(33)がキャスティングされていましたが、薬物事件で逮捕されたことで川口春奈(25)を代…

記事全文を読む

「麒麟がくる」をもっと詳しく

「麒麟がくる」のこれまでの出来事

「麒麟がくる」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • いや、原因はNHKの体質

  • それと4Kだか知らんが、画面全体の色が蛍光色のように鮮やかすぎて目がチカチカする。あと信長家康役があほ面すぎる。

  • 時代劇にしては画面の色合いがきれいすぎて変。デジカメで写真を撮ったような映像で違和感を感じる。

  • ポツンと一軒家の方がただ面白いから!

  • 頭が良く優等生的な明智光秀に魅力を感じない者が多い事も一因している。今回は脇役的な立場である織田信長と豊臣秀吉、徳川家康の俳優陣にそれなりの俳優を配したら視聴率アップするのでは?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ