ドラマ映画化「不評」1位は相棒

テレビドラマからの映画化、あまり好きでなかった作品1位に『相棒』シリーズ

3月5日(金)19時24分 キャリコネニュース

NEXERは3月5日、「ドラマの映画化」に関する調査結果を発表した。調査は2月に実施し、事前調査でテレビドラマを見るのが「好き」と回答した男女1147人から回答を得た。テレビドラマの映画化作品のうち、好きな作品1位は『相棒』シリーズで、158票を獲得した。2位は『踊る大捜査線』シリーズ(150票)、…

記事全文を読む

「相棒」をもっと詳しく

「相棒」のニュース

BIGLOBE
トップへ