タモリ倶楽部「神回」と大反響

音楽的に方言分析、タモリ倶楽部“神回”と大反響

5月18日(土)9時42分 ナリナリドットコム

5月17日に放送されたバラエティ番組「タモリ倶楽部」(テレビ朝日系)で、美女の方言を音楽的に分析した企画「なまりミュージックアカデミー」が放送され、反響を呼んでいる。企画の発端は、ロックバンド・くるりの岸田繁が「関西弁、特に京都弁はアタック弱めディケイ長めで独特。ストレートとスウィングの間をペターペ…

記事全文を読む

「タモリ倶楽部」をもっと詳しく

「タモリ倶楽部」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 神回でも神回しでもいいけどさ、方言を分析する意味あるの 47都道府県、それぞれ方言が違うし、同じ県でも北と南では違ったりする キリがないよ

  • 気持ち悪かったです。

  • 例えば青森だって津軽と南部じゃ方言違うのに、一緒くたにして論じていいものなのか?

  • 全く不要

  • 私の住む地区は1ヶ月以上遅れの放送だが、マランツの視聴室で電源アクセサリーの聴き比べの回やコブクロをゲストに迎えてのダイナミックオーディオの回の方が好きかもしれない。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ