声優交代 長寿アニメの難しさ

「クレしん」声優交代、長寿アニメの難しさ バッシング受けた「ドラえもん」、「悟空」は81歳

6月1日(金)16時34分 J-CASTニュース

声優・矢島晶子さんが、26年あまりにわたって務めた「クレヨンしんちゃん」野原しんのすけ役からの降板を発表し、衝撃が広がっている。かつて視聴者だった子どもたちなら、あの独特の声を一度は真似したことがあるはずだ。「しんちゃん」と矢島さんの声は密接に結びついており、ネット上ではすでに「後任の人は大変そうだ…

記事全文を読む

「クレヨンしんちゃん」をもっと詳しく

「クレヨンしんちゃん」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 漫画の主人公は年を取らない。声優はそういうわけにはいかないよね。

  • ルパン3世ではルパンの声を物まねタレントが受け継いだな

  • ドリフで、荒井注の後任の志村が大変だったと聞く。

  • アニオタの出現、ネットで情報が簡単に入手可能で声優交代に五月蝿くなった。ドラえもんは大山で3代目だし、ルパンも五右門と不二子は2ndで代わったが、当時殆どの人は文句を言わなかった。大人の幼児化だよ。

  • PART4の時点で次元の声は限界を超えているし、PART5ではルパンすら歳を感じる様になった。他の役は上手く交代出来たので、ルパンと次元も早く交代して欲しい

全件表示する

BIGLOBE
トップへ