HINOMARU 著名人から擁護続々

RAD「HINOMARU」批判は「言葉狩り」なのか 作詞家や国会議員から「擁護論」続々

6月16日(土)13時27分 J-CASTニュース

人気バンド「RADWINMPS」(ラッドウィンプス)の新曲「HINOMARU」をめぐる議論が、一向に収束する様子を見せない。作詞を担当したボーカルの野田洋次郎さん(32)の謝罪を受けて、「謝る必要はなかった」とバンドを擁護する著名人が続々と現れたのだ。「表現の自由」の観点から国会審議でも取り上げられ…

記事全文を読む

「RADWIMPS」をもっと詳しく

「RADWIMPS」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 国が好きと言えば叩かれ、某国を揶揄すればヘイトと言われ、某国では日本の国旗を燃やし愛国無罪と叫んでも手を叩いて支持される。おかしな国になったな。

  • どんな事にでも難癖をつける左って本当に面倒臭い連中だね。いかも極めて少数の意見なのに大声で叫んで多数の意見を装うから連中は信用できない。

  • メロディーも詩も今一だけど、批判してる奴らがおかしい、お花畑の左翼思想と外国人も大勢いるんだろ

  • なんで、いちいち個人の考えを修正させようとするのか

  • 日本国民が日本好きと歌うと批判する奴、日本人じゃないナ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ