「ガキ使」藤原氏同席 ざわつく

吉本興業の社長会見に「ガキ使」藤原寛氏が同席しネット騒然 「スラスラ喋ってる」「笑ってはいけない記者会見」

7月22日(月)16時20分 ガジェット通信

吉本興業の岡本昭彦社長が22日、所属タレントの闇営業問題を発端とする一連の騒動を受け都内で会見を行った。宮迫博之と田村亮の会見を受けて焦点のひとつとなっていたのが、反社会的勢力から金銭の授受が発覚した際に会社側は「静観する」という言葉を使用したか否か。その事実については同席した藤原寛副社長が「静観と…

記事全文を読む

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」をもっと詳しく

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 社長と同じ年代なので、彼の言いたいことはわかる。まんまと、宮迫に、してやられたって感じね。宮迫はほんとうの意味で、「 悪です。」 記憶にない金から、ついに宮迫は内部告発してヒーローになってやがる。

  • 「岡本!アウト」社長の器では無い。連帯責任でクビと言った事について、吉本のコンプライアンスはどうなの?パワハラでアウトにならないの 

  • どんどん墓穴を掘る会見であった!

  • 社長!タイキック!!

  • 芸人の為にも会社が儲かり大きく成るのが一番って事は考え方は解る、でもお金の問題で将来ダウンタウンや明石家さんまの様に大成する芽を摘む事は理解出来ない。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ