24時間駅伝 ゴール失敗は計画?

「24時間駅伝」いとうあさこの「時間内ゴール失敗」は「日テレの計画通り」!?

8月29日(木)5時59分 アサ芸プラス

8月24〜25日に放送された「24時間テレビ42愛は地球を救う」(日本テレビ系)。両国国技館から放送された今年の同番組では、チャリティマラソンがハリセンボン・近藤春菜、ガンバレルーヤ・よしこ、水卜麻美アナ、いとうあさこによる「24時間駅伝」になった。番組のラスト、アンカーのいとうが国技館を目指して走…

記事全文を読む

「24時間駅伝」をもっと詳しく

「24時間駅伝」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 番組自体がやらせだから、おかしくも何でもない

  • マラソンも台本があります。ランナーも今後の活動に影響するので、局の意向に沿うしかない。アンカーの走り方すごく違和感あったし信号待ちの時の目、薄目でスタッフの指示確認してたし。いい加減、潮時だよ。

  • 日テレの台本どおりでよかったじゃん。

  • 「行列」を生にするのは24時間TV放送中にゴールしなくてもいいようにする為。以前は生不可能の「知ってるつもり」でゴールするまで番組延長等で苦情もあり、番組時間内ゴールを可能に調整して今度はやらせ疑惑。

  • ハハハ、どっちにしても計画通りと言われますね。     ゴールよりも襷のリレーや走る過程を楽しめたと思います。来年も楽しみにしていますよ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ