大河辞退 ネックは衝撃的写真?

斉藤由貴が大河「西郷どん」辞退 不倫よりも「パンティー被り写真」が重大とのワケは...

9月21日(木)18時24分 J-CASTニュース

不倫騒動で揺れる斉藤由貴さん側が、次期NHK大河ドラマ「西郷どん」への出演を辞退する申し出を行った。NHKが2017年9月21日、発表した。ツイッターなどでは、不倫騒動との関係を指摘する声が多いが、中には、お相手医師のものとみられる「パンティー被り写真」の方が問題だったのでは、といった憶測も出ている…

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 宮崎議員は辞職今井議員は記者会見斉藤由貴さんも記者会見。で、山尾は逃亡。マスコミさんは特定対象者にはお優しいことですな。

  • パンツ被って変態仮面と言う映画に出てた俳優さんが出るのに何で辞退するんですか?通にだけ分かる凄い面白い偶然で絶対に出演すべき。寧ろパンツ繋がりネタで話題性が出ると思う。

  • 視聴率低迷の大河には、これくらいのスパイスあった方がいいんじゃないか?

  • それしかないだろ!あほか!

  • NHK公共の電波で放送されても演技に説得力がない真面目な役なのに、不倫のイメージがかぶる

  • 斉藤さんの辞退が、視聴者の大河ドラマに対する興味を掻き立てるのか、視聴率に如何なる効果を与えるのか、NHKは調査して今後の参考にせよ。

  • それで?

  • 役者の演技は心に裏表アリ。観客を騙す仕事。役者の道徳性とか人間性は無関係。見せる芸が第一。芸が良ければ不倫もOK。不道徳擁護風潮。嫌な芸術至上主義。上辺だけ見て喜ぶ観客も辛い。

  • まさかパンツ被り以上の「羽目どり」が・・

  • ▲仕事(往診)中にこんな事しちゃいけないよ。これも保険がきく医療行為ですか。医大ではこんな事も指導するの?

斉藤由貴をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ