大河降板の斉藤由貴に海外逃亡説

大河ドラマ降板の斉藤由貴に「海外逃亡説」

9月24日(日)21時0分 まいじつ

(C)まいじつ50代の男性医師との不倫騒動の渦中にある斉藤由貴が、NHKの次期大河ドラマ『西郷どん』(来年1月放送開始)の出演を辞退した。斉藤は篤姫の教育係である幾島の役で、11月から撮影に入る予定だった。同局によると、斉藤の所属芸能事務所から出演辞退の申し出があり、検討した結果、出演は難しいと判断…

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 犯罪でもあるまいし後は親族含め当事者の問題、もうええわ

  • どこ行こうといいじゃないか。マスコミに追跡されれば逃げたくもなるだろう

  • 夫婦の問題を他人が騒ぐことない話し合ってることでしょう

  • これ以上この人と家族そして相手側の家族を追い詰めて何がしたいのか。不倫を認めているのに盗んだ写真を出して嫌悪感を持つ。今後何かあったら週刊誌の責任は重大だと思います。最近の記者は非常識の塊。

  • いい年したおばさんの不倫なんてどうでもいい。海外に行って何か問題あんの?それより興味本位で焚き付けて集団ヒステリ起こして自殺まで追い込まないかの方が心配

  • やっとこの場に及んで意気消沈って本当に鈍くて図々しい。どよーんて鈍そうで何が魔性だよ不潔感拭えない。

  • 意外と煩悩の強い御方だったのですね?

  • それでも、篤姫の教育係ってこのタイミングで笑うしかないでしょ。逆に降板しないほうがさらし者です。5年間も周4日って、家庭や仕事より比重高かったんだからどこでも行けるわ。

  • 斉藤どん ってドラマ作ってみては?

  • 芸能人は芸の肥やしと男も女も不倫に罪悪感は無い!要は視聴者の倫理観の問題。しかし、この価値観を視聴者の親たちは子供達にどう教えるのだろう!

全件表示する

斉藤由貴をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ