「約ネバ」実写映画化に批判も

「約束のネバーランド」実写映画化に批判の声 12歳から16歳への設定変更に「世界観が崩壊」 原作者は「多分全部大丈夫」

9月27日(金)12時30分 BIGLOBEニュース編集部

累計発行部数は1600万部を超えTVアニメ第2期の放送も決定している人気漫画「約束のネバーランド」が2020年冬に実写映画化することが発表された。しかし、同作にとって重要な年齢設定を12歳から16歳へ変更することに、ネットでは批判の声が相次いでいる。「約束のネバーランド」は、週刊少年ジャンプで連載中…

記事全文を読む

「約束のネバーランド」実写映画化でファンがく然 モデル・JOYも悲しんだ設定変更

9月27日(金)19時0分 J-CASTニュース

2016年8月から「週刊少年ジャンプ」で連載されている漫画「約束のネバーランド」(原作:白井カイウ、作画:出水ぽすか)の実写映画化が決定した。公開予定は2020年冬で、公式サイトもオープンしている。原作は、全世界で累計発行部数1600万部を超える。ツイッターでは「約ネバ実写化」「約束のネバーランド実…

記事全文を読む

「約束のネバーランド」をもっと詳しく

「約束のネバーランド」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 漫画でしか表現できない事、映画には表現できない事、色々あるんだよ…。乳児から12歳の子供の活躍がメインのお話で年齢改変するって何がしたいんだよ…。

  • ご都合主義的な話だが、果たしてこれで、ファンは満足するのだろうか?

  • 漫画だから面白いのに実写化はジョジョと一緒で大コケ決定だな。

  • 子供が惨く殺されるシーンなど残虐なシーンが多いから子供の年齢を原作より高くしてR12だかR15指定の映画にするんだろ

  • 原作の12歳という微妙な子供設定だから面白いんじゃないか!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ