報ステ 党首討論に違和感続出

報ステ42分中26分が「モリ・カケ問題」 「党首討論でないですよね、これ」

10月12日(木)20時34分 J-CASTニュース

「報道ステーション」(テレビ朝日系)で党首討論が2017年10月11日に放送されたが、約42分中の約6割にあたる26分が「森友・加計学園問題」に割かれていた。他で行われた党首討論と比べても、その時間の割き方は際立っていた。インターネット上では「党首討論でないですよね。これ」「国政選挙を何だと思ってる…

記事全文を読む

「報道ステーション」のこれまでの出来事

報道ステーションをもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 党首討論とは名ばかり!安倍さんを攻撃する為の討論会だよね!?!

  • 「モリ・カケ問題」など今の日本の抱えている問題に比べれば屁みたいなもの。そんな物の議論の多額の税金を使う野党は給料返せ!

  • モリカケなんてくだらないメディアの戯言、自民が良いとは言わないが野党は揚げ足とるのはいい加減にして国民を幸せにすることを考えなさい

  • マスコミは日本の世の中を茶化そうとしていないか...?特にTVは...?

  • そんなことで有権者をだまして投票させようたってそうはいかない。

  • て言うか報ステなんか見ているバカが多いことに驚き

  • そんな小さいことで騒ぎ立てる批判しか出来ない野党を国民は見ている。だから投票予想も野党に厳しい。もっと批判ばかりでなく自分の主義主張を語れ。自民批判ばかりでは、負けるのは目に見えている。

  • メディアもグルになった政権転覆の画策だよね?コレ。選挙を10日後に控えてのこのやり方は悪質なんじゃない?

  • 放送局も選挙で入れ替え制にするべきでは?そうすれば偏向だらけの腐った報道も少しは公平でまともなものになると思う。

  • 全部だめな党ばっかしじゃん

全件表示する

BIGLOBE
トップへ