音楽特番も限界?お宝映像に慣れ

懐かしの音楽特番も限界?“お宝映像”に視聴者の慣れも

10月22日(火)7時0分 NEWSポストセブン

“お宝映像”番組も限界を迎えつつあるのか──。各局の音楽特番の視聴率に異変が起こっている。10月6日、『3秒聴けば誰でもわかるあなたの名曲ベスト100』(テレビ東京系)が放送され、三波春夫の『東京五輪音頭』や松田聖子『青い珊瑚礁』などの『名曲ベスト100』が懐かしのVTRとともに紹介された。また、ゲ…

記事全文を読む

「音楽番組」をもっと詳しく

「音楽番組」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • あらゆる番組に共通していることだが、下請会社に丸投げして、映像や企画を使いまわしているようでは、誰も観てくれないよ。ましや、ジャニタレが出てくるようでは、見る気がしない。

  • お宝映像になれじぇねえよ。映像はカットだらけ、その上に窓で下らんタレントが映り、無駄なタレントの小噺ばかり。お宝だけ写せ。安上りの上視聴率はあがるぞ。

  • 今はユーチューブがあるからお宝映像なんていつでも見れる

  • やり過ぎだろ、司会のニダー五木や徳光も出しゃばり過ぎで食傷気味だ、業界の構造が見えすぎて引く。

  • クリエーションを見てねぇぞ 柳ジョージも見てねぇぞ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ