侍J 5勝1敗で日米野球終える

【日米野球】侍ジャパン、最終戦は4-1で逃げ切り3連勝 対戦成績5勝1敗でMLB選抜を圧倒

11月15日(木)21時17分 フルカウント

先発笠原が本拠地で粘投、打線は2回に集中打で4点先制■侍ジャパン4-1MLBオールスター(15日・ナゴヤドーム)野球日本代表「侍ジャパン」とMLBオールスターチームが戦う「2018日米野球」は15日、ナゴヤドームで最終戦となる第6戦を行い、侍ジャパンが4-1で白星を飾った。2回に源田壮亮(西武)が走…

記事全文を読む

「侍ジャパン」をもっと詳しく

「侍ジャパン」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 昔は一流選手も参加していたが最近の日米野球を観ていいると何だか新人選手や若手の選手が多いい様な気がするね。

  • 強くなったんだろうけど、あの壮行試合の台湾って・・    侍ジャパンを8回まで無安打に抑えたのは凄いことだね。   野球もオフシーズンに入り寂しいね。

  • 昔は観光目的の三流メジャーでも歯が立たなかった。イチローでも大谷でも充分トップクラスに対抗出来るようになったのが嬉しい!

  • 地上波が無かったのだがまた侍が勝ったのか。凄いですね。次回は侍が向こうへ招かれて活躍するのを期待しています。

  • いつも勝てるわけではないから慢心しないでさらに強くなってほしい。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ