アンパンマン収録で鶴さんを追悼

「アンパンマン」収録で鶴ひろみさんを追悼 いつもの席に戸田恵子が花束

11月20日(月)19時43分 BIGLOBEニュース編集部

「それいけ!アンパンマン」のドキンちゃん役や「ドラゴンボール」シリーズのブルマ役で知られる声優・鶴ひろみさんが16日、大動脈剥離のため亡くなった。19日には「それいけ!アンパンマン」の収録が行われ、アフレコに参加したキャストらが鶴さんの死を悼んだ。メロンパンナ役のかないみかは、鶴さんがいつも座ってい…

記事全文を読む

アンパンマンをもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 辛いです・・・。

  • 大動脈瘤剥離、恐ろしいですな ご冥福をお祈りします

  • なんかキャラと声が合わなくなったら見る気が萎えろな、ルパン、サザエ然り

  • ベテラン声優の皆さん、今一層こまめな健康チェックと健診でいつまでも元気に活躍して欲しい。

  • 声優が変わると見る気が失せるとか何歳の大きな子供だよ。私の子供のときは「マジンガーZ」のさやかや「ライディーン」のマリ等、途中で声優が変わったが楽しく見ていた。幼児は声優で見ていない。

BIGLOBE
トップへ