沢尻 大河ドラマ代役は川口春奈

沢尻エリカ容疑者の代役に川口春奈が決定 NHK大河ドラマ『麒麟がくる』

11月21日(木)17時31分 オリコン

NHKは21日、俳優の長谷川博己主演で、2020年に放送されるNHKの大河ドラマ『麒麟(きりん)がくる』に出演予定だった女優・沢尻エリカ容疑者(33)の逮捕を受けて、代役として女優の川口春奈(24)を起用することを発表した。川口は、斎藤道三の娘(母は正室・小見の方)、後に織田信長の正妻となる帰蝶(濃…

記事全文を読む

「川口春奈」をもっと詳しく

「川口春奈」のこれまでの出来事

「川口春奈」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 代役と言ってもまだ一度も放送されて無いんだから何の問題も無い。彼女なりの濃姫を演じて欲しい。沢尻が濃姫を演じるから大河ドラマ見る!っていう人は皆無だと思うし。頑張って!

  • 楽しみにしています。

  • 沢尻とは全く印象も年齢も異なる人選だな。「西郷どん」では幾島役の斉藤由貴が撮影前に不倫で降板して南野陽子になったが、人選理由がよく分からん。川口春菜は好感持てるし、楽しみではあるが。

  • 川口春菜さんではチョット・・・誰もスケジュール空いてなかったんだな。

  • 美少女と騒がれて特に活躍も無かったのに急に注目だ。大丈夫か?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ