ドクターX人気の訳は決め台詞?

ドラマにおける“決め台詞”の再評価 SNSの盛り上がりもカギに

11月23日(木)8時40分 オリコン

今期ドラマで盤石の強さを誇っているのは、言わずと知れた『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)。劇中に毎回登場する主人公の大門(米倉涼子)が放つ「私失敗しないので」や、名医紹介人の神原(岸部一徳)が「メロンです。請求書です」など、“決め台詞”も人気の要因のひとつ。『水戸黄門』をはじめ、毎…

記事全文を読む

「ドクターX」のこれまでの出来事

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 決め台詞とかじゃなくステレオタイプじゃない周囲のサブキャラかな

  • 初めからウケ狙いではなく、真似されるようになり人気が出る。それが面白いんだ。偶然に出たギャグみたいなもんだな。

  • みんな失敗ばかりの人生だからねえ〜一度言ってみたいんだろうなあ。

  • いゃぁ〜やっぱ蛭間とあきらさんだよ!あの蛭間の悪役ぶりにあきらさんの頭の良さあれはうってつけの役処やで!笑ってしまうわ!

  • 報酬金額も高い設定をしているからね〜本物の名医は金儲け主義なんて少ないと思うけれどもなぁ〜

全件表示する

ドクターXをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ