M-1王者「スケジュールは漆黒」

とろサーモン、「M−1」優勝後のスケジュールは「漆黒」 後輩に珍アドバイスも 「NSC東京特別授業」1

12月16日(土)12時14分 MAiDiGiTV

12月3日に開催された漫才コンテスト「M−1グランプリ2017」で13代目王者に輝いたお笑いコンビ「とろサーモン」が12月15日、NSC東京(東京都千代田区)で特別授業の講師を務めた。NSCは、新人タレントを育成する目的で作られた養成所で、後輩から「優勝後の環境の変化」を聞かれた村田秀亮さんは「スケ…

記事全文を読む

「とろサーモン」のこれまでの出来事

とろサーモンをもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 笑い飯のパターンだな。すぐ消えそうだ。

  • 面白かったか?

  • 見たくもない。

  • 別に優勝して東京進出したから売れてる云々は関係無いでしょ。 中川家や銀シャリは元々大阪で数多くのレギュラーを持ってて誰でもいい雛壇芸人では無かったからなぁ。オール阪神巨人みたいな職人系漫才師も居る。

  • 誰なんだ、こんな芸人は東京では全くの無名!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ