パキスタン元大統領の死刑撤回

ムシャラフ元大統領の死刑撤回

1月14日(火)8時55分 時事通信

パキスタン東部ラホールの高裁は13日、ムシャラフ元大統領(写真)に国家反逆罪で死刑判決を下した昨年12月の一審判決について「違憲」と判断し、裁判のやり直しを命じた=2013年撮影 

記事全文を読む

ムシャラフ元大統領の死刑撤回=裁判やり直しへ—パキスタン

1月13日(月)23時31分 時事通信

【ニューデリー時事】パキスタン東部ラホールの高裁は13日、ムシャラフ元大統領に国家反逆罪で死刑判決を下した昨年12月の一審判決について「違憲」と判断し、裁判のやり直しを命じた。AFP通信によれば、政府側代理人代表の検察官は「判決は破棄された」と述べ、死刑が撤回されたことを明らかにした。地元紙ドーンは…

記事全文を読む

「ムシャラフ」をもっと詳しく

みんなのコメント

  • 国民に対し明確なギャクサツ命令出したフセインなら死刑でも仕方ない。だがムシャラフはそういう行為はやっていない。まあタリバンを育てアフガニスタンに送り略奪させるパキスタンは所詮は赤い国家か

  • 犯罪の内容の重さを違憲だとかで覆すのは、すごくおかしいよね

  • いんじゃない 死刑で

  • 彼もアメリカの甘言に騙された亜細亜の一指導者です

  • お好きなようにどうぞ。

BIGLOBE
トップへ