天皇利用で中国が得る大きな成果

またもや“天皇利用”で中国が得る大きな成果

1月15日(水)6時0分 JBpress

(古森義久:産経新聞ワシントン駐在客員特派員、麗澤大学特別教授)2020年春に中国の習近平国家主席を国賓として日本へ招くという計画が論議を呼んでいる。この来日での最大のイベントは、天皇による接遇である。中国は自国民への苛酷な人権弾圧や海洋での軍事拡張で国際的に非難されているが、国家元首が日本の皇室に…

記事全文を読む

「中国」をもっと詳しく

「中国」のこれまでの出来事

「中国」のニュース

みんなのコメント

  • こういう事に野党が批判的だったら少しは支持できるかもなんだけど、微塵も批判しないんだよね・・・正体がバレバレ。

  • 中国は大っ嫌い、習近平は人間じゃないよ蛆だ、天皇に拝謁できる奴じゃない。皇室が汚される

  • 天安門で天皇陛下を利用してうまくやったと前回発言してる中国、そのあと反日を強めて、天皇晩餐会に江沢民が黒い喪服を着て来て、物凄い失礼な発言をしてる、天皇陛下を動かして朝貢させた自分らが上と思ってからだ

  • 日本と天皇を利用する安倍。目的はタワマン土地資源の爆買による国内景気の見た目の上昇。中国は日本属国化で笑いが止まらない。

  • 中国とは中華民国のことで、この記事のいう中国は中共という。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ