「虹色の恐竜」中国で発見される

虹色の恐竜が中国で発見される、非対称の羽毛を持つ最古の恐竜—中国メディア

1月19日(金)23時0分 Record China

中国人科学者はこのほど、鳥類と類縁関係の近い恐竜の新属腫「巨●彩虹竜(●は山偏に脊)」を発見した。光明網が伝えた。この発見は恐竜から鳥類への進化の過程を復元するため、多くの重要な情報をもたらしている。また、飛行の起源にとって極めて重要な非対称羽毛が今から約1億6000万年前にすでに出現していたことが…

記事全文を読む

「恐竜」のこれまでの出来事

恐竜をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 緑化で禿山に緑のペンキを塗っちゃう国。信ぴょう性無さ過ぎ!

  • 虹色に塗ったんだろう、中国だもの

  • 虹色の羽毛って、化石からなぜそれが分かるのかが不思議だね。今までのものは羽毛は分かったが色はほんの少ししか分かっていないのにね。生息域も鳥なのに狭いのも気になるね。何故が多いかな。

  • 大気汚染、汚染された川や地下水、どんなに生き物に突然変異が表れても不思議ではない国。いずれ人間も・・・

  • 地層奥深く重金属汚染が始まっているから化石にまで汚染されているんだろうなぁ?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ