中国当局の新型肺炎対応に批判

周庭、中国当局の新型肺炎対応を批判 「事実を隠そうとした」

1月28日(火)19時52分 J-CASTニュース

香港の民主活動家、周庭(アグネス・チョウ)が28日(2020年1月)にツイッターを更新し、中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大にコメントした。周は「なぜ新型肺炎がこんなに大きな問題になったのか、それは中国当局が最初事実を隠そうとしたからです。最初の患者が発見されたのは12…

記事全文を読む

「周庭」をもっと詳しく

「周庭」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 都合の悪いことを常に隠してきた国に対しては馬の耳に念仏

  • そうだ!安倍も習近平の訪日を控えて たいしたことは無いと御用学者達に言わせていた!恥を知れ!

  • こんなこと書かずとも批判以外の何があるかい!近平も来日は無理だろ来ずとも良いだよ!

  • いまさら? いつものことだし 欧米があまりにも中国のことを理解してないだけ

  • 日本は隠蔽の後、嘘をつき通すから、もしも日本で始まっていたらと考えただけでぞっとする。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ