国境なき医師団19人が性的虐待

国境なき医師団、性的虐待などで職員解雇 昨年で19人

2月15日(木)19時29分 J-CASTニュース

仏パリを拠点とする国際NGO(非政府組織)の「国境なき医師団(MSF)」は2018年2月14日、英語版の公式サイトで声明を発表し、性的嫌がらせや性的虐待を理由に前年1年間で職員19人を解雇していたことを明らかにした。同団体に届いた146件の苦情や警告の中で、24件が性的嫌がらせまたは性的暴行の訴えで…

記事全文を読む

「国境なき医師団」をもっと詳しく

「国境なき医師団」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 犯人の国名を表示しなければ意味がない。多くの善意の医師、スタッフまで疑われるぞ。

  • そんな事だろうと思っていた だからこういう偽善団体は信用できない

  • 国境なき鬼畜

  • 氷山の一角にしては多いね。ほとんどの被害者が訴えることのできない人達だから、やりたい放題でしょうね。国連は、こういう巨大な組織については調査をすべきでしょ。マスコミも調べろよな。

  • 寄付金集めが ハンパない!怖いよ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ