BIGLOBEトップBIGLOBEニュース
国際トピックス

ヒラリー氏批判の映画に最悪賞

 
2月26日22時4分

第37回ラジー賞決定!最低映画受賞はヒラリー氏批判のドキュメンタリー

財経新聞2月26日(日)17時50分
前年1年間の最低映画を決定するゴールデンラズベリー賞(ラジー賞)の結果が現地時間25日に発表された。『バットマンvsスーパーマン:ジャスティスの誕生』とヒラリー・クリントン氏のドキュメンタリー映画『Hillary'sAmerica:TheSecretHistoryoftheDemocraticPar…[ 記事全文 ]

はてなブックマークに保存

気持玉の受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

に関するコメント- 12件中 10件表示
[ 共感度順新着順 ]
65
映画の評価はともかく、ダーティーヒラリーは批判されるべきだ
違反を報告
40
捏造慰安婦の映画をだれか造って頂けないか。「真似出来ない賞」
違反を報告
23
メディアがほぼ総がかりで推して負けた マスコミ不信の時代
違反を報告
16
米国の何処が言論の自由なんでしょうか?自分勝手の論調多杉!
違反を報告
13
選挙運動中の上映でも選挙違反にならずラジー賞米国って自由過ぎ
違反を報告
11
映画の出来を無視してただの好き嫌いで評価してるだけでしょ
違反を報告
11
英国も米国も特定民族の受け入れ反対派が勝利したのは事実
違反を報告
11
ヒラリー派が反Trumpなのに?何か日本人の感覚と大分違う
違反を報告
11
選ぶ人を間違えた後戻りもできず
違反を報告
6
アメリカのマスコミも完全に中韓に乗っ取られていますね狂ってる
違反を報告

最新トピックス

国際トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「ヒラリー・クリントン」をもっと詳しく

アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア