切り裂きジャック 正体明らかに

切り裂きジャック、DNA解析でついに正体が判明

3月19日(火)14時46分 女性自身

1888年、英国ロンドンを恐怖のどん底に陥れた連続殺人犯“切り裂きジャック(ジャック・ザ・リッパー)”。今日に至るまで犯人はわかっておらず、世界で最も有名な未解決事件として知られていたが、DNAの解析により、ついに犯人の正体が明らかとなった。JournalofForensicSciencesに掲載さ…

記事全文を読む

「切り裂きジャック」をもっと詳しく

「切り裂きジャック」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • ★DNA鑑定すごいな。まあ今回は容疑者がある程度絞り込まれていたうえで、それが確認できたという事例だが。世田谷も解決するといいね。

  • 世界中の人間がDNA登録すれば 迷宮入りはなくなる。

  • コーンウェルの調査本も読んだことがあるが内容は忘れた。被害者のショールに付着した体液を検査とあるが、肝心のコミンスキーのDNAはどこから入手したのか書いてない。

  • ふーん、犯人がわかってよかったね。

  • 凄いことだ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ