日本のEEZ内に莫大なレアアース

日本のEEZ内に莫大なレアアースが! だが「現実は残酷だぞ」=中国メディア

4月14日(土)12時12分 サーチナ

早稲田大学の髙谷雄太郎講師、東京大学の加藤泰浩教授らの研究チームは10日、「南鳥島周辺の排他的経済水域(EEZ)内に世界需要の数百年分に相当する莫大なレアアース資源が存在する」ことがわかったと発表した。中国メディアの環球網は13日、日本のEEZ内に大量のレアアースが存在するという発表が世界的な注目を…

記事全文を読む

「EEZ」をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • そこを何とかしちゃうのが日本の技術。

  • 既に中国が日本のEEZでレアアースを取っている記事もありますよ!

  • なんか記事がぼけてんだよなあ。膨大な資源量は何年も前からわかっていたこと。今回はその資源量を見積もったことがトピックス。メディアは本来その発表の確からしさまで報道すべきなのだが、バカだからなあ

  • 中華が心配する必要は無い、AIIBのバスは今どこら辺走ってんのかまさか黄河にドブンじゃないのかWWW

  • 本当に採取できないのか。まさか原発優先のためできないといってるんじゃないだろうな。失敗したもんじゅ原発よりこちらに金かけた方がいいのではないか?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ