ノートルダム大聖堂 鎮火を宣言

屋根3分の2、尖塔崩落=世界遺産のノートルダム大聖堂—鎮火に半日以上

4月16日(火)17時51分 時事通信

【パリ時事】フランスのパリ中心部にある観光名所のノートルダム大聖堂で15日午後6時50分(日本時間16日午前1時50分)ごろ、大規模な火災が発生し、屋根の3分の2と尖塔(せんとう)が焼け落ちた。消防当局は16日午前(同夕)、「完全な鎮火」を宣言した。当局は出火原因の特定と修復に向けた被害状況の確認を…

記事全文を読む

「ノートルダム大聖堂」をもっと詳しく

「ノートルダム大聖堂」のこれまでの出来事

「ノートルダム大聖堂」のニュース

みんなのコメント

  • 日本の日光東照宮や伊勢神宮が大火災になっている感じ、   歴史が変わるほどの損失、最小限で鎮火するといいが・・

  • マジで?いつかは見に行きたかったのに。世界的な大損失。パリの経済にも大打撃。マクロンデモ加熱しそう

  • 修復工事では,可燃物と火気使用は厳格に区別管理されなければならないのに,これを怠ったか!

  • 出火原因を作った人の過失であったら死にたいような思いだろうな。

  • 神の存在を信じて神にすがって何か良い事でもあったか?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ