深海2000m 別世界の撮影に成功

深海2000メートルの熱水噴出孔で形成されていたのは、多様な生物に覆われた鏡のような鉱物の塔(メキシコ)

4月18日(木)22時30分 カラパイア

SchmidtOceanInstitute:youtubeカリフォルニア湾の深度2000メートルの海の底に、この世のものとは思えぬ世界が広がっていた——。塔のような鉱物がそびえ、無数の海洋生物が暮らす別世界の撮影に、シュミット海洋研究所の研究者が成功した。水中カメラと放射線測定器を搭載した遠隔操作探…

記事全文を読む

「深海」をもっと詳しく

「深海」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 宇宙も凄いが深海も未知の世界。自分が生きている間には到底解明されないだろうな〜。

  • 金目の物があっても公表しない様に、ここぞとあの国がやって来るので、

  • 深海と宇宙はロマンに溢れている。カラパイアの記事は面白いな相変わらず

  • 深海にはノンマルト族とノントルマ族がいるのだぞ

  • プラスチックごみは新しいモノがまばらにあった。ちゃんと分解されてる証拠だね、プラスティック製品が害を与えるとかの欧米白人の主張も怪しい、プラスティックも自然界にある産物

BIGLOBE
トップへ