仮想通貨長者 薬物依存で急逝か

仮想通貨長者マシュー・メロン、鎮痛剤依存を克服できず急逝

4月20日(金)17時30分 Forbes JAPAN

マシュー・メロンは4月15日、プライベートジェッで再びメキシコのカンクンに降り立った。薬物依存症のリハビリ・クリニックに入院するためだった。だが、54歳の財閥の御曹司は、クリニックには現れなかった。入院する予定だったクリア・スカイ・リカバリーの医長によると、「16日午前に入院の予定だったが、来なかっ…

記事全文を読む

「仮想通貨」をもっと詳しく

「仮想通貨」のこれまでの出来事

「仮想通貨」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 成金で薬中の話など読んでられないから途中で止めたよ。用するにあほって事でしょ

  • なんのこっちゃ

  • 後から追随する日本人がいたから仮想通貨で長者が生まれただけ

  • ワッハッハァ〜!

BIGLOBE
トップへ