日本の災害トイレに感心する中国

マンホールがトイレに・・・日本の災害トイレ対策に大いに考えさせられた=中国メディア

4月25日(水)18時8分 サーチナ

中国メディア・今日頭条は22日、「日本人は災害発生後にトイレ問題をどう解決するかその答えに深く考えさせられた」とする記事を掲載した。記事の作者が「深く考えさせられた」のは、マンホールとトイレが融合した「マンホールトイレ」だ。記事は、「日本ではしばしば地震などの災害が発生する。それゆえ、日本人の防災意…

記事全文を読む

「中国」をもっと詳しく

「中国」のこれまでの出来事

「中国」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 中国に報道機関なんてない。どこも同じ記事。共産党の作文を転載するだけ。独自記事を書いたら逮捕。拷問。こんな国で独創的な製品ができる訳がない。

  • コレ 日本人なら常識の発想あるよ

  • 感心していないで、自国中国の事を考えて開発すればいいだけの話。自画自賛で終わる話ではなく、環境対策も出来ていないのであれば自己中心的国家と言われます。

  • 偏見かもしれないが、中国は今の事ばかり考えていて、先の事をあまり考えていないと思う。人工島や大気汚染など環境破壊は未来性が無いし・・・。社会主義の宿命と言えばそれまでだが、全国民の事も考えてほしい。

  • 関心ばかりしないで少しは自分の頭で考えてください。でもパクりはごめんだよ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ