「英語話せ」と店員に激高 NY

「英語話せ」と店員に激高、NY 弁護士に批判殺到

5月18日(金)10時31分 共同通信

【ニューヨーク共同】米国でも最もリベラルな都市の一つとされるニューヨークの飲食店で、スペイン語で会話をしていた店員に対し、来店した弁護士の白人男性が「ここは米国だ。英語で話せ」と怒鳴りつける動画がネッ... 

記事全文を読む

「ニューヨーク」をもっと詳しく

「ニューヨーク」のこれまでの出来事

「ニューヨーク」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 日本に来たら日本語を話してくださいね。

  • 確かにその国で働くのなら、最低語学は習得しないとね。文化理解にもつながるし。でも怒鳴る必要はない。

  • リベラルな説明はいらなかったね。何かの意図を持って記事にしないで欲しい。

  • 都心では店員も客も外国人で訳のわからん言葉をしゃべってるが?誰もここは日本國だから日本語をしゃべれとはヘイトになると思い込み言わない!

  • スペインへ帰国しなさい

全件表示する

BIGLOBE
トップへ