トヨタ 配車大手に1100億円出資

トヨタとGrabがMaaS領域で協業拡大 - 1100億円の出資

6月13日(水)14時28分 マイナビニュース

トヨタ自動車は6月13日、東南アジアにおける配車サービス大手のGrabと同地域におけるモビリティサービス(MaaS)領域の協業深化に合意するとともに関係強化のため、トヨタがGrabに出資すると発表した。出資額は10億ドル(約1100億円)となり、意思決定の迅速化のため、トヨタから各1人をGrabの取…

記事全文を読む

「トヨタ自動車」をもっと詳しく

「トヨタ自動車」のこれまでの出来事

「トヨタ自動車」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 金が有り余り、使い方がわからない。トヨタ1強は、国内自動車産業に悪影響しかないね。

  • 何十年も腐るほど儲けてんのに社会のは還元しない会社少しは日本の為に使えよ。

  • 儲かってまっか?ウハウハでんな!安倍はん輸出企業大企業ばかり優遇せんといてなぁ

  • トヨタもソフトバンク同様投資会社に転身か、ソフトバンクのウーバーと価格競争しお安く頼むよ。共倒れしないように願ってるよ。

  • トヨタの大誤算、、関税で米国を軽視しての勇み足、商いは取引相手を信用し共に墓まで付き合おう精神で永遠の絆が生まれるのだ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ