インパール作戦75年で慰霊式 印

インパール作戦75年で慰霊式

6月22日(土)15時33分 時事通信

第2次大戦の激戦地だったインド北東部マニプール州インパールで22日、攻略作戦に臨んだ日本軍の撤退から75周年を迎え、戦没者の慰霊式典が実施された。写真は慰霊碑へ献花に向かう日本の平松賢司駐印大使(右) 

記事全文を読む

インパール作戦75年で慰霊式

6月22日(土)15時33分 時事通信

第2次大戦の激戦地だったインド北東部マニプール州インパールで22日、攻略作戦に臨んだ日本軍の撤退から75周年を迎え、戦没者の慰霊式典が実施された。写真は、慰霊碑に献花する日本の平松賢司駐印大使(中央) 

記事全文を読む

餓死の日本兵「気の毒」=元インド兵

6月22日(土)15時22分 時事通信

インド北東部インパールで、第2次大戦当時の日本軍との戦闘を振り返る元英領インド兵ニングラム・タングクルさん。「日本兵の多くは餓死したと聞き、とても気の毒に思っている」と語り、平和の大切さを強調=21日 

記事全文を読む

「第2次世界大戦」をもっと詳しく

「第2次世界大戦」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 今たまたまこの作戦に関連する小説を読んでいる。記事は作戦の詳細に触れていないが、日本軍の兵站が続かず、戦死より飢餓や病気で亡くなった人が多いと言われてる。指揮した参謀連中がこの後皆出世してる不思議。

  • 日本がアジア各地を欧米の植民地支配から解放しようとしてたのは明白 尽力された日本軍・兵には頭が下がる ご冥福をお祈り申し上げます

  • ミャンマーの地にはいまだ十万以上のわが将兵の遺骨が野ざらしに放置され、現地では旧日本兵の亡霊が数多く目撃されている。日本政府は遺骨収集隊と供養の僧侶を差し向けよ。戦死者が泣いているぞ。

  • インパール作戦その場面だけ切取れば損害の多さからも負け戦となろうがその後の戦況印度の独立まで含めて考えればただの負け戦と云う訳にはないと思うが・・・英霊に合掌

  • インパール作戦の失敗は今に通じる。責任を取らない官僚組織、特に白骨街道と言われた日本兵の死骸の数々を前に責任が及ばないように岩盤規制、利権の山々で己の身を守る。見事引き継がれましたな。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ