幼児ばかり狙った強盗犯 中国

「しゃべれない子どもを狙った」中国の卑劣な強盗犯

8月11日(土)20時40分 Record China

2018年8月10日、中国では健やかな成長を祈ったり縁起担ぎのために子どもにアクセサリーを身に着けさせることがある。現在では富の象徴でもある金のペンダントを縁起がよいとされる赤のひもで結んで首につける人も多いが、重慶市でこれを狙った窃盗事件が続発している。8月3日には、同市南岸区で窃盗犯の女が逮捕さ…

記事全文を読む

「中国」をもっと詳しく

「中国」のこれまでの出来事

「中国」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 報道されている中共での犯罪は氷山の一角。共産党に都合の悪い犯罪はカットされている

  • 党の上層部が極悪なのだから下の方まで悪いのは当然だろう

  • 金の為なら手段を選ばず、人の命すら軽い。本能のまま行動する”動物”と一緒だな。こう言われても仕方あるまい?中国人よ。

  • また中国。

  • 中国残留孤児だって労働力が欲しい中国人が下僕にしただけなのに美談にしてたマスコミ。民度が低い彼らの躾がされた残留孤児二世三世が暴走族やヤクザになって日本国民を脅かしてる。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ