韓国の研究院が日本で働く韓国人労働者の数が増加していることに「適切な対応戦略が必要だ」と指摘

3行まとめ

  • 日本で働く韓国人が増加し「優秀人材の海外流出」を懸念する声が出ている
  • 日本で働く韓国人労働者は、2008年より2.3倍の4万8121人に増加した
  • この報道に、韓国ネットでは政府や企業などに対する批判的な声も上がった

韓国で優秀人材の日本流出現象が深刻!対策を求める声=「僕もチャンスさえあれば移住したい」「実際に日本で働くと…」—韓国ネット

8月12日(土)14時0分 Record China

2017年8月10日、韓国・アジアトゥデイによると、日本で働く人が増加している韓国で「優秀人材の海外流出」を懸念する声が出ている。韓国の現代経済研究院によると、2008年に2万661人だった日本で働く韓国人労働者の数が昨年は2.3倍の4万8121人に増加した。

記事全文を読む

「韓国」のこれまでの出来事

韓国をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。
BIGLOBE
トップへ