笑気ガスで胸から下が不随に

笑気ガスを吸引した24歳母親、胸から下が不随に(英)

8月14日(火)4時0分 Techinsight

「笑気ガス」と称される亜酸化窒素の入った風船ドラッグ「hippycrack(ヒッピー・クラック)」は、数年前に若者の間で流行し死者が相次いだことからイギリスでは現在、違法ドラッグとして取り扱われている。このほど、この風船ドラッグを若い母親が使用し、胸から下が不随状態になった。『TheSun』などが伝…

記事全文を読む

「笑気ガス」をもっと詳しく

「笑気ガス」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 只のパーティグッズで危険を知らず吸っていたのか、と思ったら「陶酔作用」なるほど薬物目的だったのね。これでは自業自得といわざるを。

  • 自業自得、一生後悔しろ!子供に負担かけるなよ・・・

  • 記事の中の英国の方々のコメントの通りです。

  • どこの国にも自己責任教の信者がいるんだな。

  • 笑気ガスは医療機関でも使用されているが、ドラック大量吸入に問題があると思う

全件表示する

BIGLOBE
トップへ