韓国原発の内部で「異物」発見

韓国の原発の核心設備内部で、あってはならない異物見つかる=「福島のような大きな事故になるぞ」「子孫にごみを残してはならない」—韓国ネット

8月19日(土)5時20分 Record China

2017年8月17日、韓国・JTBCによると、韓国南西部にあるハンビッ原子力発電所で、核心設備の一つである蒸気発生器の中から「あってはならない異物」が発見された。

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

韓国をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ